バイアグラで元気になっても

仮性包茎は解消できる?

 

バイアグラがあれば、仮性包茎は解消できる?
包茎にもいくつか種類がありますが、真性包茎は衛生面で問題がありますし病気の感染の可能性もあります。
またカントン包茎は勃起のときに締め付けられて痛みを伴います。
これに対し、仮性包茎は、普段は亀頭まで皮をかぶった状態ですが、手で簡単に剥くことができるか、勃起のときには自然に剥けた状態になるもので、医学的には問題が無いとされています。
お風呂のときなどに自分で皮を剥いて中まできれいに洗うようにすれば衛生上は問題ありませんし、セックスにも支障をきたすことはありません。
バイアグラを飲めば、より勃起力が増すので、たとえ包茎でもいざ勃起すれば自然に剥けるようになるかも知れません。
バイアグラは仮性包茎の人に対しても自信を与えてくれるのですね。

仮性包茎の治療

 

バイアグラがあれば、仮性包茎の治療の必要は無い?
仮性包茎は手術の必要が無いとされますが、それでも結構手術を希望する男性はいるようです。
それは、やはり包茎であることのコンプレックスがあるようです。
また、包茎だと女性に嫌われるのでは?という心配もあります。
しかし、包茎を嫌がる女性は殆どいませんし、普段から清潔にしていれば嫌がられることも無いのです。
また、男性でも包茎を笑うような人はいないでしょう。
結局、包茎のコンプレックスは個人の思い込みによるものなのです。
これ以外、包茎による早漏を心配する人もいます。
普段皮をかぶった状態だと、いざ亀頭がむき出しになると刺激に鋭敏になっていることから、つい早漏気味になってしまう、という悩みです。
これに対しては、できるだけ普段から皮を剥いた状態にしておいて、刺激に慣れさせる、などの対処を行えば良いでしょう。
ただ、あまり強い刺激に慣れすぎてしまうと、セックスの刺激でも感じられなくなってしまうことがあるので、ある程度敏感さは残したほうが良いでしょう。
また、セックスになれていなければ少しばかり早漏気味なのは仕方ないですし、バイアグラの助けを借り、経験を積めば自然に早漏は解消されることでしょう。
バイアグラを飲めば少しばかり亀頭の感覚が鈍るので、早漏の防止にも役立つことになります。
バイアグラを飲んでいるのだから、という心理的なものもあるので、バイアグラはこうしたところでも役立つわけです。

仮性包茎を解消するには?

 

バイアグラに頼らず、仮性包茎を解消するには?
仮性包茎は真性包茎と違い、手術しなくても比較的簡単に解消できます。
手で剥いて簡単に亀頭を露出させることができるのなら、できるだけ普段から亀頭を露出させた状態にしておくのが良いでしょう。
そうすることで、常に亀頭を露出させることで皮をかぶっていた亀頭が大きくなり、陰茎全体も伸びます。
これにより包皮が戻らなくなり、亀頭が完全露出するようになってくれます。
お風呂上りのときなど清潔な状態のときに皮を剥いた状態にしておくと良いのですが、どうしても元の状態に戻ってしまうのなら、皮を剥いた状態で、皮を陰茎の根元付近まで手繰り寄せ、絆創膏を巻きつけるように貼って元の状態に戻らないようにする方法もあります。
絆創膏は2枚以上貼っても構いませんが、毎日取り替えるようにします。
これ以外にも、包茎解消グッズや包茎解消のためのパンツなども市販されているので、こうしたグッズを使用するのも良いでしょう。
バイアグラがあれば、自然に解消される可能性もさらに高くなるでしょう。
ただ、なかなか常時皮を剥いた状態を維持できないような場合があります。
このような場合はやはり医療機関で手術を受けたほうが良いかもしれませんが、包茎の手術は保険が適用されない場合もあることから結構費用がかかったりするので、よく相談して適切な処置を選ぶことです。
最近は、包皮の数カ所を糸で縫い、包皮のだぶつきをなくするナチュラルピーリング法や、余分な包皮をペニスの根元にたぐり寄せ、接着剤などでくっつける根元部固定法など、皮を切らない施術法もあります。