バイアグラの効果

流れをうまく掴む

 

バイアグラを飲み、セックスの流れをうまく掴むために
バイアグラを飲んで、いざセックスに臨むとなっても、まず初めのセックスの流れとしては、あまり気負わず、まずは男女ともにリラックスして臨むことが第一です。
男女どちらかの自分の部屋にいるのなら、テレビの前などに並んで座り、ラブホテルなどならソファーの上に座り、AVでも見ながら、ハグしたりキスを何回か交わしてイチャイチャしてから、ベッドに移動ということになります。
バイアグラを飲んでいるのなら、セックスする気になっているのでしょうから、はっきり「エッチしよか?」などと言うよりも「ベッドに行こうか」という程度の誘い文句で良いでしょう。
ベッドに移ってからも、すぐ服を脱がせようとはせず、キスを続け、服の上から胸を愛撫してあげます。
キスを続けながら、ゆっくり服を脱がし始め、自分も脱ぎ、乳首を舐めたり、下着の上から女性器を愛撫してあげましょう。
下着を脱がしてから、クリトリスを舐めたり、やさしく膣に指をいれます。
お腹や太ももの内側にキスしたり、首や耳を舐めるのも良いでしょう。
そろそろバイアグラの効果も出始め、同時に、女性もかなり濡れ始めているでしょう
ここらで、今度はバイアグラで硬くなった自分のものを触ったりフェラしてもらいます。
ここまでくれば準備も整うので、バイアグラで硬くなった自分のものにゴムを装着し、挿入に入りますが、あせらないことです。
挿入してからも、キスを続け、胸を揉んだり、乳首を舐めたり吸ったりしてあげます。

自然にわかるもの?

 

バイアグラの使い方に慣れれば、セックスの流れも自然にわかるもの?
セックスの相手が同じで、気心の知れた相手なら、自然にセックスの流れも決まってくるかもしれません。
でも、せっかくバイアグラを飲んで持続時間も増しているのなら、セックスの流れも、いくつかバリエーションがあって良いですね。
キス、愛撫の後、徐々に下半身に移り、クンニ、フェラとなり、乳房を愛撫したり乳首を吸いながらまずは正常位で一回フィニッシュ。
この後は、女性が上になってシックスナインで楽しむ。
そして、今度は騎乗位でフィニッシュ。
少し休んでから、三発目はバックで突きまくってフィニッシュ。
こんな風に、いろいろと体位を変えてやってみるのも良いでしょう。
ラブホテルの場合、まずは二人でお風呂、ということも多いでしょうが、この場合は風呂から出てすぐに裸のままベッドへ、という流れになることも多いので、服を脱がせたり、服の上から愛撫、というのは無くなります。
この分、湯船の中でイチャイチャしたり、互いに身体を洗いっこするのも楽しいですし、気分も高まってくるでしょう。

バイアグラを積極活用

 

セックスの流れにうまく乗り、バイアグラを積極活用
セックスの流れでも、最終的には女性がイクか、男性が射精するか、ということになります。
ただ、女性の場合、すぐにイクこともあれば、男性と比べてなかなかイカない、ということもあります。
女性がすぐにイクのが可能なら、まずは十分なクンニ、クリトリスの愛撫で女性をイカせてから挿入、射精、という流れになります。
逆に、なかなか女性がイカないのなら、まずはじっくりフェラしてもらい、男性の気分が高まってから挿入、射精、そして、この後は男性が、女性がイクまでじっくりとクンニ、愛撫をしてあげる、というのが良いでしょう。
女性がイキやすいか、そうでないかは、そのときの女性の気分や、生理前か、体調が良いか、などでも変わってきます。
セックスの流れとして、先に女性をイカせるべきかどうかは、その時の女性の反応などもよく見ながら考えたほうが良いでしょう。
一番理想的なセックスの流れというものは、やはり無いものです。
互いに協力し合いながら、一番二人にふさわしい流れを見つけることです。
また、いつも同じ流れではやはり飽きてしまいますし、いろいろとバリエーションも考えて見ましょう。